SWITCHインタビュー 達人達(たち)

横尾忠則の妻(嫁)や息子・娘は?年収や作品がヤバい?[SWITCHインタビュー]

[SWITCHインタビュー達人達]に

美術家の横尾忠則(よこお ただのり)さん

が出演されます。

 

今回は横尾忠則さんの経歴やプロフィール

妻(嫁)や子供(息子・娘)は?年収は?

またこれまでの作品のY字路や御朱印帳

について調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

横尾忠則のプロフィール

名前横尾忠則(よこお ただのり)
生年月日1936年6月27日
出身地兵庫県西脇市
職業美術家
グラッフィックデザイナー

【主な受賞歴】

  • 1969年:パリ青年ビエンナーレ版画部門大賞
  • 1973年:東京ADC最高賞
  • 1974年:ワルシャワ国際ポスター・ビエンナーレ金賞、ブルノ国際グラフィックアート・ビエンナーレ銀賞、東京国際版画ビエンナーレ兵庫県立近代美術館賞
  • 1978年:講談社出版文化賞装丁部門賞
  • 1979年:ラハティ国際ポスター・ビエンナーレ2000Fmk賞
  • 1987年:兵庫県文化賞
  • 1989年:バングラデシュ・アジア・アート・ビエンナーレ名誉賞
  • 1995年:毎日芸術賞
  • 1996年:ニューヨークADCニ部門銀賞、ニューヨークLMPブックデザイン部門賞
  • 2001年:紫綬褒章
  • 2008年:泉鏡花文学賞受賞
  • 2011年:旭日小綬章、朝日賞
  • 2015年:高松宮殿下記念世界文化賞

めっちゃスゴい方なんですね。

 

スポンサードリンク

横尾忠則の経歴は?

出典:高松宮殿下記念世界文化賞

めっちゃスゴい美術家の横尾忠則ですが、

これまでの経歴は?と思い調べてみました

 

元々横尾さんは、

「成瀬」ご夫妻の次男として誕生し、

2~3歳の頃に、呉服商を営んでいた叔父の

横尾家に養子として入られたそうです。

 

子供の頃から、画才が凄かったそうで、

小学校の頃から

漫画雑誌に投稿していたそうです。

 

さて、

9歳の時に終戦を迎えた横尾さんですが、

神戸や、大阪が空襲でひどい状態だった

のを見て育ち、『死』をテーマにした

後の横尾さんの作品に描かれています。

 

高校に入ると、油絵やポスターなどを制作

され、県主催の絵画展で

入賞するようになります。

 

高校卒業後は、美術大学を目指しますが、

実家の窮状を知った先生から、

働いた方がいいと説得され、

横尾さんも納得され

印刷所に就職します。

 

そんな横尾さんですが、

印刷所で働きながらも絵を描き続け、

個展を開き、そこで横尾さんの絵を見た

神戸新聞者の人間にスカウトされ、

神戸新聞者に入社されます。

 

神戸新聞社ではグラフィックデザイナー

として活躍し、

どんどんと絵の仕事が増えていき、

その後数社と転々とされますが、

1980年に、ニューヨーク近代美術館で

開催されていたピカソ展を観て、

感銘を受けて、画家を宣言されたそうです

 

ピカソが、

横尾さんの人生を決めたんですね。

意外な接点ですね。

 

その後は、様々な作品制作に

取り掛かって行くようになります。

あわせて読みたい
小松義夫(写真)WIKI経歴!年収や出身高校や作品は?[SWITCH]SWITCHインタビュー 達人達(たち)に登場する写真家の小松義夫(こまつ よしお)さんのwikipedia風プロフィールや経歴、出身の高校や大学は?年収や作品は?について調べてみました。...

横尾忠則の妻(嫁)や息子は?

さて、これだけ活躍されている

横尾さんですが、ご結婚、

というか、

奥(嫁)さんはどんな方なんでしょうか?

 

横尾さんは、神戸新聞社に勤めていた

1957年に、神戸新聞会館に勤務されていた

1歳年上の谷泰江さんと結婚されます。

 

1957年と言いますと、横尾さんがまだ

21歳の時ですね。

時代が違うとはいえ、早いですね。

 

ちなみにそんなお二人の新婚旅行は、

ご自宅から30分の距離にある

有馬温泉だったそうですww

 

時間がなかったんでしょうねww

 

さてそんなお二人のお子さんは?

と言いますと、

お二人いらっしゃいます。

 

まず、長男の横尾英さんという方です。

 

横尾英さんは、現在

『有限会社アートプラネット・Y』という

お父さん横尾忠則さんのアートグッズの

販売をされている会社の代表を

勤めています。

 

そして、長女の横尾美美さんですね。

 

娘さんの方は、父、横尾忠則と同じく

アーティストとして活躍されています。

 

元々は

美術家になるつもりはなかったそうで、

大人になった時に、たまたまご自身の周り

に絵の具があったから描き始めたそうです

ww

 

なので、特段絵の勉強などは

されてこなかったとのことだそうです。

 

しかし、お父さんが有名美術家

ということもあり、かなり苦労もされて

いるそうで、

特に、『父親の影響は?』と頻繁に

質問されることがあるそうです。

 

偉大なお父さんを持つと大変ですよね。

スポンサードリンク

横尾忠則の年収は?

さて、これだけの活躍をされている

横尾さんですが、

正直なところどのくらい収入(年収)が

あるのか、気になっちゃいますねww

 

日本国内で美術家さんの場合ですと、

海外と違い、なかなか食べていけない

と聞きます。

 

調べてみますと、

予想通りあまり収入面としては、低い

のが現実みたいですね。

 

一番多いのは、

まだ絵だけで食べていけないので、

絵画教室などで講師をして生活されて

いる方が多数だそうです。

 

まぁ横尾さんのことではありませんが、

やっぱり厳しい世界なんですね。

 

さて、なんとか個展を開けるほどの

有名画家・美術家さんになると

年収が900万円くらいだそうです。

 

さらにもっと有名画家さんになれば、

3000万円〜5000万円くらいは

年間に収入があるそうです。

 

横尾さんの場合ですと、

2016年にオークションに出された作品が

1枚で800万円と高値で取引されています。

 

日本でこれだけの高値で取引される

画家・美術家というのもなかなかいない

と思われるので、

あくまで推定ですが、

横尾さんの年収は数千万円はあるのでは?

と思われます。

https://flowsion.online/yui-kimiya-2310

横尾忠則の御朱印帳がスゴい

実は意外なところでも、

横尾さんのデザインしたものが

手に入りますww

それが神社で手に入れることができる、

御朱印帳ですね。

 

横尾さんデザインの御朱印帳があるのは、

埼玉県川口市にある『鎮守氷川神社』

 

限定100冊だそうなので、

欲しい方は神社のHPなどで

確認した方が良いと思います。ww

スポンサードリンク

横尾忠則のY字路がスゴい!

さて、横尾さんを検索していると、

『Y字路』というワードが

たくさんヒットします。

 

この『Y字路』とは、

横尾さんが2000年から始めた作品で、

いろんな”Y字路”を制作されており、

150点以上あるそうです。

 

めっちゃスゴいですね。

 

なぜ、横尾さんは”Y字路”に

こだわっているのでしょうか?

 

横尾さんは、

よく分からない。

描くにつれて謎な部分、
未知の部分がどんどん
現れてくる。

魅力にとりつかれてゆく。

意味があるようで
意味がない。

形而上的な空間だという
人もいる。

思案したり迷ったり、
人生の岐路に置き換える
人もいる。

僕自身、Y字路を
描きながら愉(たの)しい
岐路に立たされる
感じですね。

出典:サンケイスポーツ

う〜ん、よくわかりませんねww

 

ちなみに全集も出ているみたいですので、

よかったら、ご覧になってみては、

いかがでしょうか?

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は美術家グラフィックデザイナーの

横尾忠則さんの経歴やプロフィール

妻(嫁)や子供(息子・娘)は?年収は?

またこれまでの作品のY字路や御朱印帳

について調べてみました。

 

今回の放送では、

元マラソン選手の瀬古利彦さんとの

対談ですがどんな話が出るのか

楽しみですね。

 

それでは、最後までご覧いただき

ありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事はコチラ↓