関ジャム 完全燃SHOW

津野米咲(赤い公園)は誰に楽曲提供?家族もすごい?【関ジャム 完全燃SHOW】

2018年5月27日(日) 22:57 ~ 放送

【関ジャム 完全燃SHOW】に、

津野 米咲(つの まいさ)さんが出演されます。

出典:情報MAGAZIN SHEEP

名前だけ聞くと、

よくわからない方もいるかと思います。

 

この方、【赤い公園】という、

4人組ガールズバンドのギタリストであり、

 

また、作詞作曲も行い

他のアーティストなどに楽曲提供を

されています。

 

その為、各有名アーティストからの

支持も高いそうです。

 

今回は、そんな津野 米咲さんについて

紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

実は、家族もすごい!津野 米咲プロフィール

名前津野 米咲(つの まいさ)
生年月日1991年10月2日
出身東京都
職業ギタリスト
作詞家
作曲家
音楽家
所属Grass Hopper
グループ赤い公園

 

音楽を始めたのは

3~4歳に、エレクトーンを

習ったからとのこと。

ですが・・・

 

どちらかというと、

家族の影響

周りの環境がすごいんです。

 

音楽一家が生んだ、音楽オタク

祖父・津野 陽二さんは、

ロート製薬のCMソングなどを手がける

作曲家の方です。

 

そして、

祖母は、元タカラジェンヌらしいです。

 

一番身近な両親はというと、

父・つの ごうじさんは

爆風スランプの前身「爆風銃」にも

ベースとして参加していた経験があり、

その後、

アニメや特撮などのテーマ曲などを制作

作曲家の方。

 

さらに、

母は、ピアノが弾けるそうです・

 

兄弟も、

上の兄はギター。

2番目の兄はドラムが叩ける。

 

完全無欠な音楽ファミリーですねww

 

そんな環境で育ったせいか、

自称”音楽オタク”とのこと。

 

いわゆるクラシックから、

ポップス・ジャズなど

様々な音楽に触れられてきたそうです。

 

 

スポンサードリンク

赤い公園の来歴

いい曲ですね。

 

高校の軽音楽部に所属していた、

佐藤 千明さん(ボーカル・キーボード)、

藤川 ひかりさん(ベース)、

歌川 菜穂さん(ドラムス・コーラス)

の3名による

コピーバンドとして、スタートしました。

 

その後、

サポートギターとして、

1学年上の津野さんが加わって

4人体制になり、

 

(津野さんが)

当時から作曲をしていたので、

オリジナルの楽曲を演奏していく

ことになります。

 

その後、

地元・立川のライブハウスで活動し、

 

2011年

自主制作のアルバム『ブレーメンと歩く』

を発表します。

また、

カナダで開催された

『Next Music from TOKYO vol 3』

に参加し、注目を集めました。

 

2012年2月、

ミニアルバム「透明なのか黒なのか」で、

メジャーデビュー。

 

しかし、

津野さんが体調不良により、活動休止。

(2013年3月に復帰)

 

2017年8月に

ボーカルの佐藤 千明さん(現:チアキ)

が脱退しましたが、

 

2018年5月に

元・アイドルネッサンスの石野 理子が

新ボーカルとして参加することになった

そうです。

 

スポンサードリンク

楽曲提供

SMAP最後のシングル

『JOY!!』の作詞作曲を担当したことで有名

です。

 

もっとも、当時はまさか

SMAP最後のシングルになる

とは思ってもいなかったでしょうがww

 

他にも、

 

[南波志帆]

「ばらばらバトル」(作詞・編曲)

[ベイビーレイズ]

「ビッグ☆スター!」(作詞・作曲)

 

特に自身がファンだったという、

モーニング娘。をはじめとする

ハロプロ勢にも多数提供しており、

 

[モーニング娘。’16]

「泡沫サタデーナイト!」(作詞・作曲)

[こぶしファクトリー]

「TEKI」(作詞・作曲)

 

など、

いろんなアーティストに

楽曲を提供しています。

スポンサードリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

・音楽一家に育った自称”音楽オタク”

・軽音部の後輩が作った”赤い公園”に加入

・多数のアーティストに楽曲提供

 

ちなみに、

関ジャムでは、

 

ギタリストレジェンドとも言える

SUGIZOさん(LUNA SEA・X JAPAN)

HISASHIさん(GLAY)

と共演されていますが、

 

このお二人に絶賛されているらしいですね。

 

まだお若いのにすごいですね。

 

2018年5月27日(日) の

【関ジャム 完全燃SHOW】

が楽しみですね。

 

それでは、最後までご覧いただき

ありがとうございました。

 

スポンサードリンク