ニュース

友山裕之助の経歴・プロフ!年収や馴れ初めは?【真由子(津川&朝丘娘)結婚】

先日急逝された

昭和の名優、津川雅彦さん。

ですが、

今年の4月には妻で女優の朝丘雪路さんが

亡くなられており、

お二人のお子さんであられる

真由子さんは、

心労が重なっているのでは?

と以前の記事で少し触れましたが、

 

あわせて読みたい
津川雅彦の葬儀の場所・日時は?死因は心不全!誘拐事件の長女が喪主【訃報】俳優の津川雅彦さんが 今月4日に 亡くなられたとのニュースが 飛び込んできました。 津川さんといえば、 ...

 

そんな真由子さんに、

急逝直前に、津川さんから

愛娘・真由子さんとの結婚を

許されていた方が判明しました。

 

お相手は、俳優の友山裕之助さん

 

正直、あまりご存知の方は、

少ないかと思われます。

 

ですので、

今回はそんな友山裕之助さんについて

調べてみたいと思います。

スポンサードリンク
 

友山裕之助さんの経歴・プロフ!

お名前友山裕之助
(ともやま ゆうのすけ)
生年月日1973年2月16日(現在45歳)
出身地東京都
職業俳優
所属ユニットN.A.S

 

友山さんについては、

正直あまり情報が少ないですね。

 

なにせ、

所属とされるユニットN.A.S

自体の情報も、見つかりませんしww

スポンサードリンク

友山裕之助さんと真由子(津川雅彦娘)さんの馴れ初め

さて、真由子さんと友山さんの

馴れ初めが気になりますね。

 

お二人は、以前ドラマで共演され、

それが縁で付き合うことに、

なったのだとか。

 

職場恋愛ですね。

 

さて、

そんな友山さんに天気が訪れます。

 

所属していた事務所が

破産してしまいます。

 

これに意を決した真由子さんは、

友山さんと一緒に劇団を立ち上げます。

 

その後、お二人は度々共演されますが、

なかなか友山さんは

津川さんに認められなかったそうです。

 

まぁ、まだ売れてない役者さんですから、

娘を溺愛していた津川さんには、

不安だったんでしょうね。

 

しかし、

そんなお二人の関係に光明がさします

 

2014年、

真由子さんの母、朝丘雪路さんの

最後の舞台となった

「花や・・・蝶や・・・」です。

 

この舞台は、

真由子さんがプロデュースし、

津川さんや、

お相手の友山さんも共演されています。

 

実はこの前年である

2013年にすでに

朝丘さんには、

認知症の診断が下されており、

 

真由子さんは、

なんとか最後にもう一度

舞台に立たせたいと奮闘されます。

 

そしてそれを支えていたのが、

もちろん友山さんでした。

 

そして、その後も

朝丘さんの介護のため

自宅マンションから通いで

介護していたそうで、

その時期にも、やはり、心労が重なって

大変だった真由子さんを

支えていた友山さんについて、

津川さんも

お二人の仲を、

許すようになっていったそうです。

 

そして、

朝丘さんが亡くなられて、

津川さんも、

”もし、自分に何かあれば・・・”

と考えられるようになり、

お二人の結婚を許されていたそうです。

 

津川さんも、

まさかこんな早くご自身が亡くなられる

とは思っていなかったでしょうが、

スポンサードリンク

友山裕之助さんの年収は?

さて、そんな友山さんですが、

津川さんが心配されていた通り、

まだまだ売れているとは、

なかなか言えてないとは、

思いますが、

 

そんな友山さんの年収はどのくらい

なんでしょうか?

 

もちろん、友山さんご自身が

公表はされていませんがww

 

あくまで推定ですが、

300万〜500万前後と思われます。

スポンサードリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

立て続けにご両親を亡くされた

真由子さん。

心労も重なって大変な時期ではありますが、

友山さんと一緒に乗り越えていければ

と思いますね。

 

それでは、最後までご覧いただき

ありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事はコチラ↓