特番

田中彩子の年収や結婚/旦那(夫)や子供は?日本語の喋り方がヤバいがかわいい!(ソプラノ歌手)

今夜ウドウ会に、100年に一人のソプラノ歌手

田中彩子(たなか あやこ)さんが登場します。

 

今回の番組では、フリーアナウンサーの

有働由美子さんが普段決して交わることがない

今話題の女性を招いてトークする番組みたい

ですね。

 

そんな中で有働さんが招いたのが、

ソプラノ歌手の田中彩子さんみたいですが、

”100年に1人の”ってかなりな形容詞ですねww

 

正直なところ田中彩子さんについて全く存じ

あげなかったのですが、軽く調べてみると

以前出演された『嵐にしやがれ』での

美人な印象に対し、日本語の喋り方がヤバい

と話題になったみたいですねww

 

美人なのに、そういう感じなのかわいいですね

ギャップ萌えですねww

 

今回はそんな100年に1人のソプラノ歌手

田中彩子さんのこれまでの経歴やプロフィール

日本語の喋り方がヤバい理由は?など。

また、年収や結婚・旦那(夫)や子供について

調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

100年に1人のソプラノ歌手田中彩子さんのこれまでの経歴やプロフィール

おそらくカンペがあるのでそこまで日本語の

喋り方は問題ないですけど、

微妙にたどたどしいですねww

 

さて、そんな田中彩子さんのプロフィールが

こちらになります。

名前田中彩子(たなか あやこ)
生年月日1984年2月23日
(2019年3月現在:35歳)
出身地京都府
職業ソプラノ歌手
ハイ・コロラトゥーラ
オペラ歌手

田中彩子さんは、京都のごく一般的なご家庭

に生まれ育ったそうです。

 

なんと無く、クラシック系の音楽をしている

方ってお金持ちのイメージがありましたが、

意外な感じがしますねw

 

さて、そんな田中彩子さんでしたが、

幼少期からピアノを習っていたそうで、

高校の進路相談でも将来は

ピアニストになりたいとおっしゃったそうです

 

チャレンジャーですね。ww

 

ただ、

残念ながら田中彩子さんはピアニストには

致命的な「手が小さかった」ことなどから

ピアニストを断念することになります。

 

そんなおり高校の先生から声楽に転向を

勧められ、声楽を練習することになり

4オクターブまで出せるようになったそうです

 

めっちゃ凄いですね。

というか、その才能を見つけた先生も

かなり目の付け所が凄いということでしょうか

ww

 

さて、そんな田中彩子さんは高校を卒業

すると、ほんばヨーロッパのウィーンへ留学を

することになります。

 

実は、元宮廷歌手のミルカーナ・ニコルヴァ

さんから、自分が直接教えるからと

お誘いがあったそうです。

 

凄いですね。

高校時代から才能があると認められていたとは

!!

 

さて、そんな田中彩子さんですが、

ハイ・コロラトゥーラとプロフィール欄に

ありますが、ハイ・コロラトゥーラって何?

と思い調べてみますと、

「最も高音域を駆使するソプラノ歌手」

という意味だそうです。

つまり、これが、100年に1人のソプラノ歌手

と言われる由縁ですね。

 

めっちゃ凄い才能に恵まれているんですね。

スポンサードリンク

100年に1人のソプラノ歌手田中彩子さんの日本語の喋り方がヤバい理由は?

さて、18歳で単身ウィーンへ留学を果たした

田中彩子さんですが、実は現在もウィーンに

在住されています。

 

そうなんです。

実は田中彩子さんの日本語の喋り方に違和感

がある理由もここにあります。

 

実は、長年ウィーンで暮らすうちに、

ドイツ語(ウィーンの母国語)での生活に慣れて

日本語を使い機会が一時期全くなかったことも

あり、少しずつ忘れていったみたいです。

 

まぁ長年海外で暮らすうちにそっちでの言語が

メインになっちゃうとそんなことも

あるんでしょうねww

 

そういえば、以前サッカーの長友選手も

イタリアでの生活が長かったせいか、日本語が

インタビューでなかなか日本語が出てこない事

がありましたが、同じ理由でしょうね。

 

さて、田中彩子さんに話を戻しますと、

ウィーンの大学へ留学されますが、

慣れない土地で色々苦労されていたそうですが

22歳の時にスイスのベルン市立劇場で

『フィガロの結婚』でソリストデビューを

飾ります。

 

ちなみに、ソリストとしては日本人初!

しかも同劇場史上最年少でデビュー!!

と記録づくめだったみたいです。

 

田中彩子さんはその後もヨーロッパや南米など

世界各国で定期的に公演を行うなど、

世界的なソプラノ歌手として活躍されています

 

さすが、100年に1人のソプラノ歌手ですね。

ちなみに、日本語の喋り方に違和感がある

田中彩子さんですが、

世界各国で活躍されているため、ドイツ語以外

にも英語、イタリア語、スペイン語などを

話すことができるみたいです。

 

それだけ話が出来るといろんな言語が混じって

大変そうですねww

あわせて読みたい
北山靖議トライアングルを作った経緯や値段や年収は?経歴プロフ[激レアさん]『激レアさんを連れてきた。』にキタヤマさん こと、北山靖議(きたやま やすのり)さんが、 登場します。 キタヤ...

100年に1人のソプラノ歌手田中彩子さんの年収は?

さて、100年に1人のソプラノ歌手と形容

される田中彩子さんですが、

正直なところどのくらい稼いでいるのか?

 

普段馴染みがないソプラノ歌手という職業

だけに年収などがどのくらいなのか

気になるところですね。

 

ということで、早速調べてみたいなと

思います。

 

とはいえ、まさか田中彩子さん自身で年収を

公表しているわけも無いので、

色々と情報を集めてみたいと思います。

 

さて、そもそもソプラノ歌手に限らず、

声楽家の方の年収はかなり低いみたいですね。

 

特に新人の頃などは、チケットのノルマなど

もあり、売り切れなければ自腹で購入・・

なんてこともあるみたいです。

 

キッツイですね。ww

まぁ芸術系のお仕事をされている方は、

大体こんな感じでしょうかね。

 

ですので、キャリアがキャリアがまだ浅い方

なんかは、声楽家だけでは食べていけないので

声楽の指導などのアルバイトなどで生活

されているみたいですね。

 

特に日本だと、まだまだ声楽が一般的でない

ので、音楽大学を卒業されても、なかなか

生活が安定することは難しいみたいですね。

 

とはいえ、100年に1人のソプラノ歌手の

田中彩子さんなどのいわゆるほんの一握りの

トップのソプラノ歌手の場合は

だいぶ違うみたいですね。

 

以前別の声楽家の方が、ワンステージの最高の

ギャランティが2000万円とコメントされて

いるそうで、その方は年間12公演ほどされて

いるみたいです。

 

流石に毎回2000万円とは考えづらいですが、

平均でも1000万円くらいはあるのでは?

と思われるので、年間12公演となると、

年収は1億2000万円くらいになるでしょうか

 

まぁ、レッスンやら、移動費なども実費みたい

なので、そのまま自分の手元に来るわけでは

ないでしょうけど、結構な高収入ですね。

 

さて、田中彩子さんに話は戻しますがww

100年に1人のと言われるくらいですので、

田中彩子さんもかなりの人気ソプラノ歌手

ということは間違いないと思われます。

 

すると、やはり田中さんも1公演あたり、

1000万円くらいあるのかもしれません。

 

田中さんも国内外で活躍されていますので、

もしかしたら田中彩子さんも年収が1億円

なんてこともあるのかもしれませんね。

 

ソプラノ歌手を目指している方には夢がある

のかもしれませんが、親御さんからしたら、

当たり外れが大きすぎると、

怖いかもしれませんね。

スポンサードリンク

100年に1人のソプラノ歌手田中彩子さんの結婚・旦那(夫)や子供

さて、現在35歳になられる田中彩子さん

ですが、ご結婚はどうなんでしょう?

 

一般的な感覚からいえば、ご結婚されていても

不思議な年齢ではありませんが・・・

 

これだけ美人な田中彩子さんですから、

声をかける人も1人や2人ではないでしょうし

・・・。

 

100年に1人のソプラノ歌手と言われる

田中彩子さんの結婚相手(旦那・夫)やお子さん

なども気になるところですね。

 

早速田中彩子さんのご結婚について

インスタなどのSNSを調べてみましたが、

全く結婚についての情報は出てきませんでした

 

まぁ、わざわざ公表することでもないのかも

しれませんが・・・。

 

現時点ではまだご結婚はされていないのかな

と思われます。

 

とはいえ、長年ウィーンに在住されていますし

もしかしたらウィーンに住んでいる彼氏は、

いるかもしれませんね。

 

もしかしたら、今回の放送で結婚、もしくは

彼氏情報などを有働さんが聞き出すかも

しれませんねww

なんとも放送が楽しみです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は100年に1人のソプラノ歌手

田中彩子さんのこれまでの経歴やプロフィール

日本語の喋り方がヤバい理由は?など。

また、年収や結婚・旦那(夫)や子供について

調べてみました。

 

それでは、最後までご覧いただき

ありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事はコチラ↓