マツコの知らない世界

田辺玲子の店(ももふく)の場所や通販でオススメ茶碗は?結婚や旦那(夫)や子供は?

『マツコの知らない世界』にお茶碗の世界を

紹介する田辺玲子(たなべ れいこ)さんが登場

します。

 

お茶碗の世界ってどんな感じなんでしょうね

ww

 

番組の予告では、

毎日の食卓に欠かせない茶碗。当たり前になりすぎて適当に選んでいませんか?
毎日使うからこそこだわりたい。
茶碗を変えたら人生が劇的に変わったという田辺玲子さんが、触り心地のいい茶碗で、ご飯がグっと美味しくなるというオススメ茶碗をご紹介!
さらに、マツコが自分専用の茶碗づくりに挑戦!
果たしてその出来栄えは?

出典:公式サイト

とのこと。

 

お茶碗を変えたら劇的に人生が変わったとの

ことですが、どんなことがあったのか?

田辺玲子さんのこれまでの経歴やプロフィール

など気になりますね。

 

また、田辺玲子さんはご自身で和食器の店

『うつわ ももふく』というお店を開いている

そうですが、お店の場所情報やオススメの

お茶碗はどんなものなのか?

 

また、結構美人さんな田辺玲子さんですが、

ご結婚はどうなんでしょう?

旦那さん(夫)はどんな方なのか?

子供(息子・娘)はいらっしゃるのか?

興味が湧きますね。

 

今回はお茶碗の世界を紹介する田辺玲子さんの

これまでの経歴やプロフィール、また人生が

劇的に変わったという茶碗についてや、

お店(うつわ ももふく)の場所情報や通販は?

おすすめのお茶碗、また結婚や旦那(夫)、子供

について調べてみたいと思います。

スポンサードリンク
 

田辺玲子さんの経歴やプロフィール

出典:Facebook
名前田辺玲子(たなべ れいこ)
生年月日不明
出身地不明
職業経営者
所属和食器の店『うつわ ももふく』

残念ながら、田辺玲子さんの生年月日や

 

年齢、出身地などの情報について

見つけることが出来ませんでした。

 

田辺玲子さんは子供の頃から空間づくりや建築

に興味があったそうですが、残念ながら

理系の科目が不得手だったそうで、ww

大学進学する際は、文系の学部に進まれた

そうです。

 

ですが、やっぱり建築関係の仕事をしたいと

大学での勉強と並行して建築系の専門学校に

通われたそうです。

 

やる気が違いますね。!!

 

そんな田辺玲子さんは卒業されると、

当初の想いから住宅メーカーや設計事務所で

特注の家具の設計やキッチン収納などの設計、

さらには内装などを専門にお仕事をされていた

そうです。

 

そして30代前半には独立され、フリーランス

のインテリアコーディネーター、設計士

として、住宅の設計やキッチンの収納のお仕事

をされていたそうです。

 

30代前半で独立できるって結構凄いこと

ですよね。

 

そんな方が、どうしてお茶碗の世界に

のめり込んでいったのか。

興味がつきませんねww

 

スポンサードリンク
 

田辺玲子さんの人生が劇的に変わったという茶碗とは?

さてインテリアコーディネーターをされていた

田辺玲子さんですが、もともとやりたくて

始めた仕事だけにやりがいを感じてはいた

そうですが、同時にかなりハードだった

そうです。

 

まぁ、30代で独立されるくらいですから、

かなりハードにお仕事をされていたんでしょう

ね。

 

そうなると、

どうしても食が細くなって行ったそうです。

 

そんな時期に田辺玲子さんは作家物のお茶碗を

たまたま購入されたそうです。

 

そしてその作家物のお茶碗にご飯をよそった際

なぜかかなり美味しそうに見えたそうです。

 

これまで建築・空間づくりをされていた

田辺玲子さんですが、まさかこんな身近な所で

気分が変わるものかと、実感されることと

なります。

 

この体験から、

人の手による暮らしの中のちょっとした楽しみ

をいろんな方に提案したいと思うように

なっていったそうです。

 

まさかお茶碗でそこまで感動するなんてことが

あるんですね。ww

やっぱり、空間づくりをされていたからこそ

ちょっとした手作りのものに感動する感受性

なんかがあったのかもしれませんね。

田辺玲子さんのお店、和食器の店『うつわ ももふく』の場所情報や通販は?

さて、作家物のお茶碗で感動した田辺玲子さん

は、2004年にご自身のご自宅だったスペース

を改装して和食器のお店『うつわ ももふく』

を開店され、2008年に現在の場所に移転され

ています。

 

お店の情報はこちらになります。

店名『うつわ ももふく』
住所東京都町田市原町田2-10-14-101
電話番号042-727-7607
営業時間12:00~19:00
定休日日曜、月曜、祝日

ちなみに最寄駅は小田急線、JR横浜線の

町田駅から徒歩で10分くらいにある、

住宅街にあるそうです。

 

残念ながら専用の駐車場はないそうですので、

行かれる際は、近隣のコインパーキングを

利用される方が良いですね。

 

都内近郊にお住まいの方でしたら、

お店に伺うことも出来ますが、それ以外の地域

にお住まいの方も多いですよね。

そうなると、通販なんかはされていないのか?

というのも気になります。

 

早速調べてみますと、

オンラインショッピングもされているので、

気になる方は一度ご覧になってもいいかも

しれませんね。

『うつわ ももふく』のオンラインショップ

スポンサードリンク

田辺玲子さんのおすすめのお茶碗、粉引碗飯とは?

出典:公式サイト

さて、そんな田辺玲子さんが番組でおすすめ

しているのが粉引飯碗(こひきわんめし)

というものになります。

 

なかなか聞きなれない言葉ですが、

粉引飯碗は、

高麗茶碗の一種で、李朝初期から中期にかけて全羅南道の長興、宝城、高興、順天で焼かれていたとされています。粉吹ともいいます。
粉引の名前は、白い粉が吹き出したように見えるところに由来します。

出典:http://verdure.tyanoyu.net/

というものだそうで、

上記の画像が田辺玲子さんが最近Twitterで

紹介していた粉引碗飯ですね。

 

確かになんとも言えない雰囲気がありますね。

一度はこんなお茶碗でご飯を食べてみたい

ものですね。

田辺玲子さんの結婚や旦那(夫)、子供について

さてこれだけ活躍されている田辺玲子さん

ですが、ご結婚はされているのでしょうか?

 

田辺玲子さんは、30代前半でご自身の

設計事務所を立ち上げられ、その後スペースで

『うつわ ももふく』を開店しており、

そこから考えると、40代後半くらいになって

いると思われます。

一般的に考えればご結婚されていても

なんら不思議ではありませんが・・・

 

なかなかユニークな田辺玲子さんですがww

旦那さん(夫)はどんな方なのか?

またお子さん(息子・娘)はいらっしゃるのか?

というのも気になりますねww

 

ただ、田辺玲子さんのようにお仕事など夢中に

なられている方によくあるのが、

ご結婚が後回しにされていたりすることですね

実際のところはどうなんでしょうか?

 

早速結婚についてご自身のFacebookなどの

SNSを調べてみると、ご結婚はされていること

が判明しました。

 

さて、そうなると気になる旦那(夫)ですが、

どんな方なんでしょうね。

 

早速田辺玲子さんの旦那さん(夫)のお名前や

職業などの情報や馴れ初めなんかも

気になる所ですが・・・・

 

残念ながら田辺玲子さんの旦那さん(夫)に

ついての情報は見つけることが出来ません

でした。

 

もしかしたら、かつての職場関係でご結婚

なんてこともww

 

さてお子さんについてですが、残念ながら

情報は見つけられることは出来ませんでした。

 

まぁ、基本一般の方なので、わざわざ公表する

必要もないのですが・・・

 

まぁ、色々とアクティブに動いていらっしゃる

田辺玲子さんですので、いない可能性も

ありますし、もしかしたら情報を出していない

だけかもしれません。

 

ただ、お子さんの代わりというわけでは

ないですが、2匹の犬を買っているらしく、

それぞれハナちゃん、ヒマちゃんと名付けて

可愛がっているみたいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回はお茶碗の世界を紹介する田辺玲子さんの

これまでの経歴やプロフィール、また人生が

劇的に変わったという茶碗についてや、

お店(うつわ ももふく)の場所情報や通販は?

おすすめのお茶碗、また結婚や旦那(夫)、子供

について調べてみました。

 

番組では、マツコさんが当初疑って掛かって

いましたが、実際に茶碗にご飯を持った状態で

みてみると違いを実感されていますね。

 

また放送では納豆ご飯用や、お茶漬け用など

いろんな種類のお茶碗を紹介するみたいです。

 

どんなお茶碗が登場してくるのか、

今から楽しみですね。

 

それでは、最後までご覧いただき

ありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事はコチラ↓