奇跡体験!アンビリバボー

高山良二のプロフィールや今現在は?カンボジアで地雷処理の理由が凄い![アンビリバボー]

『奇跡体験!アンビリバボー』に

カンボジアで地雷撤去をされている

高山良二(たかやま りょうじ)さんが

登場します。

 

アンビリバボーの予告では、

定年を迎えた一人の日本人男性が国を変え世界を変えた!その側には夫を支えた妻の葛藤も!夫婦が下したアンビリバボーな決断!ある国の未来を救った日本人の衝撃半生!!

出典:公式サイト

とのことです。

 

高山良二さんは

カンボジアで地雷処理で活躍されて

いるそうですが、

なかなか出来るもんじゃないですね。

 

どんな理由があってカンボジアで

地雷処理をしようと思った理由とは?

 

またカンボジアで地雷処理をするという

旦那(夫)さんを持った奥さん(妻・嫁)や

お子さんについても興味が出ますね。

 

さらに今現在の高山良二さんの活動に

ついても気になる所です。

 

今回は元自衛官で現在はカンボジアで

地雷処理活動をされている高山良二さんの

wikiプロフィールや自衛官時代の経歴、

カンボジアに渡って地雷処理をする理由

また結婚・奥さん(妻・嫁)や子供や現在

について調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

高山良二さんのwikiプロフィールと自衛官時代の経歴

名前高山良二(たかやま りょうじ)
生年月日1947年
出身地愛媛県北宇和郡三間町(現:宇和島市)
職業元陸上自衛官
地雷処理専門家
NPO法人理事長
所属NPO法人国際地雷処理・地域復興支援の会

 

1947年(昭和22年)愛媛県で生まれ育った

高山良二さんは、高校卒業後の

1966年(昭和41年)

陸上自衛隊に入隊されます。

 

陸上自衛隊に所属されていた当時、

高山良二さんは主に施設科部隊に在籍

されていたそうです。

 

施設科部隊とは、

戦闘部隊を支援するため、各種施設器材をもって障害の構成・処理、陣地の構築、渡河等の作業を行うとともに、施設器材の整備等を行います。

出典:陸上自衛隊公式サイト

とのこと。

 

あまりピンと来にくいですが、

ザックリ要約しますと、

地雷処理や、物資輸送などのための

道路整備など後方支援部隊と行った

所の部隊ですね。

 

一般的な軍隊で言う所の『工兵』

という感じですね。

 

軍隊の場合ですと、

戦地の地雷撤去や戦闘のための道路整備

または破壊、陣地の設営などが主な任務

ですね。

 

そして、

 

まぁ自衛隊の場合、先頭というよりは

災害派遣などで活躍される

部隊ということで、

世界各国の危険な場所や被災地での

活動に従事している部隊と行った所です

 

そして、そんな部隊の所属されていた

高山良二さんも

1992年〜1993年に初のPKO活動で

自衛隊がカンボジアに派遣される際に、

参加されていたそうです。

 

そして、そんな自衛官として36年間

勤め上げた高山良二さんは

2002年ご自身が55歳の時に、

陸上自衛隊を退官されます。

 

意外と早く感じるかもしれませんが、

自衛官の場合、50歳中盤くらいで

定年となるそうです。

 

まぁ、身体を酷使するお仕事ですからね。

 

そんな長年自衛官として活躍されてきた

高山良二さんが、どんな理由で

カンボジアに渡ったのでしょうか?

気になる所ですね。ww

スポンサードリンク

高山良二さんがカンボジアで地雷処理する理由

さて、36年間、

自衛官として長年活躍されてきた

高山良二さんですが、

そんな方がどうしてカンボジアに渡り、

地雷処理をするようになったのか?

 

じてゃ1992年にPKO活動でカンボジアを

訪れたことがきっかけとなったそうです。

 

高山さんは、1992年から6ヶ月間に任期で

カンボジアに派遣され、PKO活動に従事

されたそうです。

 

当時カンボジアは長年続いた内戦が

ようやく終結したばかりで、

いろんなところが破壊され尽くしていた

そうで、高山良二さんはじめ自衛隊の方々

は道路や橋の整備をされていたそうです。

 

そして6ヶ月の任期が終わり帰国の際、

飛行機の中で高山良二さんは、

自分に何ができたのか?

と自問自答したそうです。

 

そんな中で、どうしても気がかりが

あったそうです。

 

カンボジアでは長年の内戦の影響で

数千万個の地雷が埋められたそうで、

内戦が終結した後も、この埋められた

地雷が適切に処理されることなく

そのまま放置されていたそうです。

 

そのため、カンボジアでは戦後も

放置された地雷を踏んで爆発で

足を失う方がたくさん出ていたそうです。

 

めっちゃ怖いですね。

 

しかし、高山良二さんはじめPKO活動に

従事する自衛隊にはこれら地雷処理をする

権限が与えられず、(派遣時の法律)

この状況を見過ごすしか

出来なかったそうです。

 

まぁ。当時の日本でも

PKO派遣に関してかなり紛糾していた

記憶がありますね。

色々と規制が入ったんでしょうね。

 

せっかく自衛官として、地雷処理の技術が

あるにも関わらず、目の前で地雷に苦しむ

カンボジアの人々を救うことが出来ない

ジレンマを抱え日本に帰国されたそうです

 

確かに悔しいですね。

 

そして高山良二さんは、

もう一度カンボジアに戻って、

やり残したことをやろうと心に決め、

2002年に退官を迎え、

その直後、たった3日でカンボジアに

戻ったそうです。

 

めっちゃ行動的ですね。ww

 

そして2002年から

世界初となる住民参加の地雷処理活動を

開始され、その後

日本地雷処理を支援する会の理事を勤め

られたそうです。

 

めっちゃ、スゴい方ですね。

スポンサードリンク

高山良二さんの結婚・嫁(妻)や子供は?

さて、カンボジアで地雷処理という

ご自身の危険を顧みず、活動されている

高山良二さんですが、

ご結婚、ご家族からの反対は

どうだったんでしょうか?

 

番組の予告で、

夫婦が下したアンビリバボーな決断!

出典:公式サイト

とあるので、ご結婚はされて、

奥さん(妻・嫁)がいらっしゃるのは

判明しています。

 

一般的な感覚からいえば、

それまで自衛官として心配をして

過ごされていた奥さんからすると、

やっと自衛官を退官してホッと出来る

と思った矢先、旦那さんから

カンボジアに行って地雷処理をしたい

なんて言われたら・・・w

 

夫婦喧嘩・・・

下手したら離婚騒ぎになっちゃいますよね

ww

 

ところが、予告を見る限り

どうやら奥さんも

高山良二さんのカンボジア行きを

後押しされていたみたいですね。

 

高山良二さんもスゴいですが、

奥さんもかなりスゴいですね。ww

 

こうなると

奥さん(妻・嫁)がどんな方なのか、

気になっちゃいますね。ww

 

早速、調べてみましたが、

残念ながら高山良二さんの

奥さん(妻・嫁)についての

情報は見つけることが出来ませんでした。

 

また、お子さんについては

どうなのか、こちらについても

調べてみましたが、

お子さんについての情報も

全く見つけることが出来ませんでした。

 

まぁ、基本一般の方なので、

わざわざ公表する必要もないのですが・・

 

今回のアンビリバボーでは、

奥さんやお子さんについての情報も

出てくるかもしれませんね。

 

何かしら情報が入り次第、

追記したいと思います。

スポンサードリンク

高山良二さんの現在は?焼酎で復興支援!

さて、2002年にカンボジアに渡り

自衛官時代に培った地雷処理の技術を

カンボジアの住民に教え、地雷処理活動を

されてきた高山良二さんですが、

現在はどうされているのか?

 

高山良二さんは、2011年にNPO法人

国際地雷処理・地域復興支援の会を設立

され現在も地雷処理活動に従事されている

そうです。

 

とはいえ、なんとか地雷を処理すること

が出来てもカンボジアの住民は疲弊して

いたそうです。

 

まぁ、そうですよね。

やっと内戦が終わっても、地雷に怯えて

暮らしてきたんですから・・・。

 

そんな中、高山良二さんは、

トラックに山済みになったキャッサバ芋

を目にします。

 

聞いてみると、かなりの安値で取引されて

いたそうで、それを聞いた高山良二さんは

このキャッサバを加工して何か商品に

出来ないか?

と考え、芋焼酎を思いついたそうで、

日本に帰国し、ご自身の地元愛媛の

酒造メーカーの協力を得て、

焼酎作りをスタートさせていった

そうです。

 

当初は、高山良二さん、通訳の方、

そして地元の女性3人という

焼酎作りの素人で始めたプロジェクト

だったそうですがww

 

勢いって大事ですからね。ww

 

9年の歳月をかけ、

2017年にキャッサバと米麹を使った

芋焼酎『ソラークマエ(赤)』を

日本で発売されます。

 

気になる芋焼酎『ソラークマエ(赤)』

の注文フォームはこちら

 

ちなみに、こちらの販売収益は、

村の収入源と、

高山良二さんが現地代表を務める

国際地雷処理・地域復興支援の会の一助に

なるそうです。

 

お酒好きで、カンボジアの地雷処理に貢献

出来るっていいですねww

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は元自衛官で現在はカンボジアで

地雷処理活動をされている高山良二さんの

wikiプロフィールや自衛官時代の経歴、

カンボジアに渡って地雷処理をする理由

また結婚・奥さん(妻・嫁)や子供や現在

について調べてみました。

 

今回放送される奇跡体験!アンビリバボー

では高山良二さんについて、

どんなエピソードが出てくるのか

今から楽しみですね。

 

それでは、最後までご覧いただき

ありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事はコチラ↓