消えた天才

志村亮は今現在三井不動産で年収がヤバい?結婚/嫁(妻)との馴れ初めは?[消えた天才]

『消えた天才』に天才投手として

8球団から誘われたという

志村亮(しむら りょう)さんが登場します

 

なりたくてもなれないプロ野球選手なのに

8球団から声が掛かるって、

どれだけすごい投手だったんでしょうかね。

 

そんな天才投手の志村亮さんですが、

今現在の職業がなんと

不動産大手の三井不動産にいるとのこと。

 

ゲスい話ですがww年収なんかも

興味が湧きますねww

 

また志村亮さんの結婚や

奥さん(妻・嫁)との馴れ初めなんかも

気になっちゃいますね。

 

今回は消えた天才投手志村亮さんの経歴や

プロフィール、今現在勤めている

三井不動産での年収がヤバい?

結婚や嫁(妻)との馴れ初めについて

調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

消えた天才投手志村亮さんの経歴やプロフィール


こちらの動画は2015年に行われた早慶戦

の始球式で志村亮さんが投げた際の動画

です。

 

2015年というと割と最近ですが、

そんな最近でもこんだけ速い球を投げる

ってドンダケすごい投手だったでしょうね

 

今回はそんな志村亮さんについての

プロフィールを見てみたいと思います。

名前志村亮(しむら りょう)
生年月日1966年8月3日
(2019年7月現在:52歳)
出身地神奈川県平塚市
ポジション投手
投・打左投左打

志村亮さんは1966年(昭和41年)神奈川県に

生まれ育ちます。

 

小学校3年生から野球を始められ、

中学までは地元の公立の軟式野球部に所属

されプレーをしていた志村亮さんですが、

高校の進学先は神奈川の名門桐蔭高校に

進まれ、高校から硬式野球をスタート

されます。

 

志村亮さんは2年生の時には選抜大会にも

出場され、高校3年生のときには夏の甲子園

にエースとして出場され見事なピッチング

を披露し世間から注目を浴びるように

なります。

 

そんな志村亮さんですが、高校卒業後は

プロ野球に進学せず、6大学野球の名門、

慶應義塾大学に入学され6大学リーグで

1年生ながら開幕戦の先発を任され、

見事完封勝利に導きます。

ちなみに新人としては56年ぶりになる

初登板初勝利の記録だったそうです。

 

めっちゃ有望株だったんですね。

 

また志村亮さんはその年の秋季リーグでも

好投され慶應義塾大学としては26年ぶり

になる優勝に大きく貢献されます。

 

その後も志村亮さんは6大学野球リーグで

大活躍され、日米大学野球の代表にもなる

など活躍をされます。

 

志村亮さんは大学4年間での通算成績は、

31勝17敗、と好成績を残され、また

56イニング無失点という記録を出し、

この記録は現在もまだ破られていない

大記録だそうです。

 

当然ながら、日本のプロ野球球団から

即戦力左腕としてかなり熱視線が送れる

ようになります。

 

めっちゃスゴい投手だったんですね。

 

そんな大活躍をされていた志村亮さんですが、

8~9球団から誘いがあったにも関わらず、

プロ入りを拒否されたそうです。

 

もったいない!!

複数球団が競合し、ドラフト1位指名候補

だったのなら、契約金や年俸で1億くらい

あったのでは?ないでしょうか?

 

実際、当時巨人の監督だった藤田さんから

プロ入り拒否後もかなりしつこく誘われて

いたそうで、ww

密約があったのでは?と疑われていた

そうです。

 

巨人だったら実際にあったのかもww

スポンサードリンク

消えた天才投手志村亮さんが今現在勤めている三井不動産での年収は?

さて、甲子園、6大学野球で大活躍され、

『幻のドラフト1位』と呼ばれた

消えた天才投手志村亮さんですが、

今現在のお仕事は?と言いますと、

なんと全く想定外のお仕事をされています

 

実は慶應義塾大学を卒業された志村亮さん

はなんと大手不動産会社三井不動産に入社

されます。

 

志村亮さんは三井不動産に入社され、

ビルテナントの誘致の営業、都市再開発

などを手がけてこられたそうです。

 

そして今現在は三井不動産の子会社である

三井不動産リアルティで

ソリューション事業本部部長という肩書で

活躍されているそうです。

 

全く違う畑なのに、

スゴい出世していますね。

 

しかし、

大手不動産会社の事業本部の部長となると

正直なところ収入(年収)なんかも気になる所です

ww

 

とはいえ、

まさか志村亮さん本人がご自身の

収入(年収)について公表している訳もなく

ww

 

そもそも大手不動産会社の部長職は

実際のところどのくらい稼げるのかも

正直な所わかりませんが・・・

 

1000万円近くあるのでしょうか?

めっちゃ興味が湧きますww

 

ということで、志村亮さんが務めている

三井不動産の平均年収について

調べてみたいと思います。

 

早速三井不動産の年収について調べて

見た所、驚異の実態が!!

 

なんと三井不動産の平均年収は1128万円

だそうです!!

 

めっちゃスゴい!!

 

しかもこの金額は平社員も含めての金額

ですので、部長職をされている志村亮さん

はもっともらっている可能性が高まります

 

そこで三井不動産の部長職でさらに調べて

見た所、なんと平均年収は1866万円!!

 

ヤベェ!!!

さすが、日本有数の大手不動産会社ですね

 

平均年収1128万円で22歳から65歳まで

43年勤続すると4億8千万円以上!!

 

下手にプロ野球に行っても、

それ以上稼ぎ出すって、ほんの一握り

の方だけですよね。

 

しかも、長く続ける事が出来ても、

大体40歳くらいには・・・。

 

これだけ見ると、志村亮さんの選択が

間違っていなかった事がよくわかりますね

スポンサードリンク

次のページでは

消えた天才投手志村亮さん

の結婚や嫁(妻)との馴れ初めは?

次のページをクリック↓

1 2