ニュース

志賀廣太郎の今現在の容体や降板は?後遺症が危険でヤバい!

俳優の志賀廣太郎さんが脳梗塞を発症し

緊急手術を受け、現在も入院中されており、

今現在の容体が気になるところです。

 

志賀廣太郎さんといえば、長年舞台を中心に

活躍されていた俳優さんで、最近では

テレビや映画などで渋い演技を発揮する

名バイプレーヤーとして有名ですが、

最近では現在放送中の大河ドラマへ出演予定

だったそうですが、体調不良が原因で降板され

体調が危惧されていました。

 

そんな志賀廣太郎さんが倒れていた原因と

なった脳梗塞ですが、なんとなくヤバい

というのは理解していても、具体的に

どうヤバいかについてはよくわかっていません

でした。

 

今回は脳梗塞で倒れられ、緊急手術を受け

今現在も入院されている俳優の志賀廣太郎さん

のこれまでの経歴やプロフィール、

入院されている病院や脳梗塞の危険性について

紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

志賀廣太郎さんの今現在の容体は?降板は?

2016年に公開された動画ですね。

 

志賀廣太郎さん独特の淡々とした中で、

意気込みを感じるインタビューですね。w

 

さて、今回のニュースでは、

今月の5日、6日にかけて脳梗塞を発症し、

緊急手術を受け、手術は無事成功され、

今現在は安静ではあるものの命には別状がない

とのことです。

 

とはいえ、現在70歳になった志賀廣太郎さん

ですが、冒頭にも触れていますが、

昨年の4月にも出演予定だった大河ドラマ

『いだてん』を降板するなど体調面が

危惧されていました。

 

もちろんその後インタビューで体調回復を

アピールされていましたが・・。

 

また、現在はテレビ東京で放送中のドラマ

「きのう何食べた?」に出演されていましたが

今後はどうされるのでしょうか?

 

まぁ、やっぱり身体が大事ですから、

降板されるのでしょうか?

まぁ、出演の状況次第では続行も可能

なんでしょうか?

 

ニュースでは、今後の撮影については体調を

みて判断することになりそうだ、

とありますが、ここは無理せず降板されても

いいのではと思いますね。

スポンサードリンク

志賀廣太郎さんが入院している病院は?

さて、脳梗塞で錦秋手術を受け、今現在も

入院中の志賀廣太郎さんですが、

どちらの病院に入院されているのか?

気になるところですが、

 

残念ながら今現在入院されている病院について

の情報は見つけることが出来ませんでした。

 

昨年から体調不良などもあり、

ある程度同じ病院に行かれたのか?

それとも全く別の病院に入院されているのか

についての情報までは残念ながら発見

出来ませんでした。

あわせて読みたい
新紙幣の発行時期はいつ頃?令和5年?渋沢栄一,津田梅子,北里柴三郎はどんな人?平成から令和に変わる直前に入ってきた新紙幣の肖像画が変わるというニュースについて発行する時期や?新紙幣の肖像画に選ばれた渋沢栄一さん、津田梅子さん、そして北里柴三郎さんとはどんな人なのか?について調べてみました。...

志賀廣太郎さんが発症した脳梗塞の後遺症の危険性がやばい

さて、今回志賀廣太郎さんが発症したという

脳梗塞ですが、なんとなく怖い病気という

イメージはありますが、詳しくはなかなか

知らなかったりします。

 

脳梗塞は、

脳の血管が詰まり、血液の巡りが悪くなることで脳細胞が酸欠、栄養不足状態になり、その部分の脳組織が壊死(えし)してしまうもの。

だそうで、

高血圧や糖尿病、加齢やストレスさらには

喫煙や飲酒・脱水などで脳梗塞になるリスク

が高まるそうです。

 

流石に加齢は仕方ないでしょうが、

飲酒や喫煙については自分でコントロール

できるので気をつけないといけないですね。

 

さて、今回志賀廣太郎さんが発症した脳梗塞の

一番怖いところは、実は発症そのものよりも

発症後の後遺症が残る点が一番怖いんです。

 

体の麻痺や、言語障害、さらには記憶障害など

様々なリスクがあります。

 

有名人で言いますと、ミスタジャイアンツ

長嶋茂雄さんも脳梗塞を患い、麻痺や言語障害

などが後遺症として残っていますね。

スポンサードリンク

志賀廣太郎さんのプロフィールや経歴

名前志賀廣太郎(しが こうたろう)
生年月日1948年8月31日
出身地兵庫県
職業俳優
所属レトル

もともと兵庫県に生まれた志賀廣太郎さん

ですが、幼稚園時代に東京に引っ越されます

そんな志賀さんは中学高校と演劇部に

所属され、桐朋学園大学短期大学部に入学

もともと俳優を目指していたそうですが、

素晴らしい先生に出会ったことから大学に残り

助手や非常勤講師などをされていたそうです。

 

ちなみにその時期に教えていた生徒に

女優の南果歩さんもいたそうです。

 

そんな志賀廣太郎さんですが、自らも演じる

必要があると感じ、41歳の時に『青年団』の

劇団員になられます。

 

青年とはなかなか言いづらい年齢ですねww

 

その後CMなどに出演するなど活躍され、

2000年前後から一般への認知度も高まり、

名バイプレーヤーとして活躍されるように

なります。

 

かなり遅いデビューですが、逆にいい結果に

繋がっていたのかも知れませんね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は脳梗塞で倒れられ、緊急手術を受け

今現在も入院されている俳優の志賀廣太郎さん

のこれまでの経歴やプロフィール、

入院されている病院や脳梗塞の危険性について

紹介してみました。

 

それでは、最後までご覧いただき

ありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事はコチラ↓