訃報

佐藤タカヒロ(漫画家)突然の訃報!わずか41歳で!衝撃の死因とは?

現在、週刊少年チャンピオンで

「鮫島、最後の十五日」

を連載中の漫画家・佐藤タカヒロさんが

7月3日未明に死去したとのこと。

 

週刊少年チャンピオンを刊行している

秋田書店の公式ホームページにて

発表された。

享年41歳。

葬儀は近親者のみで執り行われ、

喪主は、妻の七々子さんとのこと。

 

 

スポンサードリンク

コメント全文

平成30年7月3日未明、
週刊少年チャンピオンにて『鮫島、最後の十五日』を連載中の
佐藤タカヒロ先生が永眠されました。
享年41でした。ここに生前の読者の皆様のご愛顧に深謝し謹んでお知らせ申し上げます。
編集部一同、先生の画業に敬意と感謝を表するとともに、先生の作品を読み、
心を震わせることができたことを幸せに思いながら、
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
またご遺族の皆様には心よりお悔やみ申し上げます。なお、葬儀は近親者のみで執り行われますことを、
あわせてご報告させていただきます。佐藤タカヒロ先生が週刊少年チャンピオンにて連載中の
『鮫島、最後の十五日』は週刊少年チャンピオン33号掲載分にて、
最終回とさせていただきます。

単行本に未掲載分の刊行等、今後に関しましては
決まり次第改めて週刊少年チャンピオン本誌、
並びに公式HPにて告知させていただきます。
出典:秋田書店

あわせて読みたい
丸山晴茂死因は死亡率10%!アル中が原因!うつ・統合失調症?家族は?【訃報】15日、 サニーデイ・サービスのドラム、 丸山晴茂さんが実は、 今年の5月になくなっていることが、 所属事務所ス...

佐藤タカヒロのプロフィール

名前佐藤 貴広
生年月日1976年7月24日
没年月日2018年7月3日
出身地山形県酒田市

仙台デザイン学校卒業後の

2000年に

週刊少年チャンピオン新人まんが賞に

準入選します。

これまでに柔道漫画「いっぽん!」

そして代表作「バチバチ」

などの作品がある。

 

現在連載中の「鮫島、最後の十五日」は、

「バチバチ」の最終章として、連載されていた。

スポンサードリンク

死因は?

今回、公式サイトなどには、

死因について触れられていないが、

 

結局のところどうなんでしょう。

 

41歳の突然の訃報だったので、

考えられるのは、

事故死、突然死、殺人事件・・・

 

まぁ流石に、

殺人事件とかではないと思いますが。

 

事故であったら、報道もされると思いますので、

おそらく突然死ではないかと思われます。

 

ちなみに、

Twitterでは、

7月2日の21:14にリツイートしていますので、

 

この時点では、

おそらく存命であったと思います。

 

気になったのは、

以前のtwitterの投稿に、

アシスタントの方からの誕生日プレゼント

が載っていましたが、

青汁やら、養命酒など

健康に関するものばかり・・・。

 

おそらく、慢性的に

体調は悪かったと想像されます。

 

ご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク