マツコの知らない世界

宮津大輔の年収や自宅ギャラリーがヤバい?結婚・嫁(妻)は?WIKIプロフィール[マツコの知らない世界]

『マツコの知らない世界』に、

買える現代アートの世界を主張する

宮津大輔(みやつ だいすけ)さんが登場

します。

 

番組の予告では、

「現代アートは、お金持ちの趣味じゃない!サラリーマンでも買える!」と主張するゲストが登場!しかも数万円で買った作品が数百倍の値段になることも!?今夜は、誰にでも楽しめる現代アートの魅力をご紹介!注目の若手作家や、数万円で買える作品にマツコ興味津々!さらに一夜限りの「草間彌生展」に、草間ファンのマツコ大興奮!ついにマツコが草間作品を購入…?

出典:Yahooテレビ

とのこと。

 

なかなかアートの世界って、

普段の生活を送る中では気にすることは

無いかなと思いますが・・・ww

 

数万円のものが数百万円になるって

一種の宝探しですね。ww

 

そんな宮津大輔さんは現代アート作品の

コレクションは現在まで25年かけて

集めているそうで、ご自宅に400点以上

の現代アートをコレクション

されているそうです。!!

 

どんだけ集めるんだ!!

ってツッコミたくなりますね。ww

 

今回の放送では宮津大輔さんご自慢の

コレクションが紹介されるそうですが

・・・

 

また現在ではコレクションしすぎて

自宅にギャラリーが出来てしまうほど

だとかww

というか、ご自宅が現代アート!!

 

気になります。ww

 

しかも宮津大輔さんは、元々サラリーマン

だったそうですが、趣味で現代アート収集

をされていたそうですが、なんと現在は

横浜美術大学で教授をされているのだとか

ww

 

宮津大輔さんは、

これまでどんな人生を歩んできたのか?

プロフィールやこれまでの経歴に

とても興味が湧きますね。

 

またそんな方の結婚・奥さん(妻・嫁)や

お子さん(息子・娘)はいらっしゃるのか?

 

他にもそんなに現代アートを収集される

くらいですから、

結構収入(年収)もあるのではと思われます

が・・・・

 

今回は現代アートを400点コレクションし

横浜美術大学の教授になってしまった

宮津大輔さんのwikiプロフィールや経歴や

ご自慢の現代アートコレクションについて

ご自宅のギャラリーの場所や年収(収入)、

結婚・嫁(妻)や子供について、

調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

宮津大輔さんのwikiプロフィールや経歴

さすが、横浜美術大学の教授をされて

いるという感じですね。ww

 

そんな宮津大輔さんのwikiプロフィール

がこちらになります。

名前宮津大輔(みやつ だいすけ)
生年月日1963年
出身地東京都
職業現代アートコレクター
教育者
所属横浜美術大学教授
京都造形芸術大学客員教授

宮津大輔さんは1963年(昭和38年)に

東京都で生まれ育ちます。

 

現代アートを400点もコレクションする

宮津大輔さんですからどんな幼少期を

送ったのか気になりますね。

 

・・・

う〜ん、どれだけ調べてみても

宮津大輔さんの幼少期から中学高校、

大学など学歴についての情報は

見つけることができませんでした。

 

ただ、幼少期からアート作品には興味が

あったそうで、小学生の頃の宮津大輔さん

のアイドルが日本画家の前田青邨だった

そうです。

 

渋いww

当時は宮津大輔さんご自身でも絵を

描かれていたそうですが、

絵画展を鑑賞し、作品に圧倒された

宮津大輔さんはその後画商になりたいと

考えるようになったそうです。

 

元々は日本画が専門で見ていた

宮津大輔さんですが、高校時代に見た

アンディ・ウォーホール展を鑑賞され

現代アートに衝撃を受けたそうです。

 

そして、時間が可能な限り、

現代アート作品を鑑賞されるように

なります。

 

宮津大輔さんの経歴がハッキリしてくる

のが、1994年からになります。

 

当時30歳だった宮津大輔さんは、

広告代理店に勤めていたそうです。

 

広告代理店といえば、電通や博報堂など

比較的一流の企業のイメージが

ありますね。

 

そんな広告代理店に勤めていた夏、

ボーナスが支給され、宮津大輔さんは

30歳の節目に何か買おうと考え、

せっかくだから、アート作品を購入したい

と思ったそうです。

 

う〜ん、ここら辺が、

自分たちとはやっぱり違いますねww

 

普段からアート作品の鑑賞を

されていたからこその発想ですね。

 

そして、宮津大輔さんが以前から

気に入っていた現代アートの巨匠、

草間彌生さんの作品を購入されたそうです

 

とはいえ、当時まだ今ほど草間彌生さんが

世間一般に認知されていないこともあり

今とは比べ物にならないくらいお安い

値段で購入されたそうです。

 

とはいえ、お値段60万円!

 

実は、宮津大輔さんの夏のボーナスは

30万円だったそうで、

夏のボーナスだけでは足らなかったので、

冬のボーナスもその作品の購入費用に

回ったそうですがww

 

そして、ご自宅で鑑賞するうちに、

美術館で観覧するだけでは楽しめない

作品の細かなところまで感じることが

できたそうで、

その後もサラリーマンの給与の中から

どんどんと現代アート作品を購入して

行ったそうです。

 

さて、宮津大輔さんですが、

それまで勤めていた広告代理店から

上場されているIT企業に転職され、

広報担当や人事管理職などをされていき

その間も現代アート作品をコレクション

していったそうですよ。

 

ちなみに、若くしかもサラリーマンで

コレクションを集めていた宮津大輔さん

は、32歳にして、美術関係の方から

アートコレクターとして認知されていた

みたいですね。ww

 

スゴいですね。

スポンサードリンク

宮津大輔さん自慢のコレクションとは?

さて、そんな宮津大輔さんが25年間

かけてコレクションした現代アート作品は

驚異の400点以上!!

 

う〜ん、めっちゃすごい数デスね。

とはいえ、

いちサラリーマンだった宮津大輔さんは、

そんなにお金をかけることが出来なかった

そうですが、その中でもやりくりしながら

たくさんの作品をコレクションしていった

そうです。

 

ですので、必然的にあまり高額な作品は

なかなか購入することが出来なかったため

宮津大輔さんがご自身の美意識を信じて

若手芸術家の作品などを購入していった

そうです。

 

さて、そんな400点もの現代アート

コレクションですが、

絵画だけでないそうで、

映像作品や彫刻、

ペインティング、ドローイング、

インスタレーションなど

多岐に渡るそうです。

 

特に10年ほど前には

アジア系の作家の作品は現在ほど

人気がなかったそうで、

大分お安い価格で購入されていた

そうです。

 

さすが、幼少期からアート作品を見続け、

ご自身の感覚に自信を

持っていたのでしょうね。

 

実際、当時比較的安く購入できた

作品の作家さんはその後世界的に評価を

受け、宮津大輔さんが購入した価格の

何倍!、何十倍!!、何百倍!!!

となっているとのこと。

 

まぁ、宮津大輔さんからしたら、

作品の価格というわけでは

ないのでしょうが、

自分みたいな一般人からすると、

やっぱりすげぇ!!

ってなっちゃいますよね。

 

さて、さすがに400点もの

現代アート作品を所有されている

宮津大輔さんですが、

膨大な作品数になるのでそのまま自宅で

保管というわけにもいかず、

なんと倉庫を借りて作品を管理している

そうです。

 

購入だけでなく、

作品の管理にもかなりのお金がかかって

いるみたいですね。

 

とはいえ、宮津大輔さんは、

これまで購入した現代アート作品は、

1つも売却はされていないそうです。

 

やっぱり、ご自身の直感、感性で購入した

作品ですから大事にされて

行きたいんでしょうね。

 

う〜ん、自分だったら、

価値が数百倍になった時点で

即、売却しちゃうかもww

 

しかし、これだけの支出を繰り返されて

いる宮津大輔さんですが、ww

ご家族からの反対は無かったんでしょうか

スポンサードリンク

宮津大輔さんの結婚・嫁(妻)や子供は?

さて、400点もの現代アート作品を購入

され、さらにそれらの作品を維持管理と

現代アート作品にかなりの支出をされて

いる宮津大輔さんですが・・・

 

気になるのは、

これだけの支出をご家族、特に奥さんから

反対されなかったのか?

 

というか、普通だったら、

1年分のボーナスを注ぎ込んで作品を購入

したりする旦那さんって、

下手したら離婚ものですけど・・・

 

というか、

そもそもの話になっちゃいますが

宮津大輔さんのように

趣味など夢中になられている方によく

あるのが、ご結婚が後回しにされていたり

することですね。ww

 

人のことは言えませんがww

 

実際のところはどうなんでしょうか?

宮津大輔さんは、今年で56歳になられるので、

一般的に考えればご結婚されていても

なんら不思議ではありませんが・・・

 

とは言え、

現代アート作品を400点も購入する

なかなかユニークな宮津大輔さんですから

・・・。

 

早速、宮津大輔さんのご結婚について

調べてみると、実は初めて作品を購入した

時点ですでにご結婚されていたそうです。

 

ということは、1年分のボーナスを

つぎ込んだ時点ですでに奥さんがいらした

ということですねww

 

やっばいデスねww

 

実際、宮津大輔さん本人も購入の事実は

すぐには言えなかったそうですが、

当然すぐバレてww

めっちゃ怒られたそうです。

 

そりゃ、そうだww

 

とは言え、その後も宮津大輔さんが

現代アート作品の購入を続け、

維持管理にかなりの支出があるのにも

関わらず、許してくれているって

かなりできた奥さんデスね。

 

奥さん(妻・嫁)はどんな方なんでしょうか

またお子さん(息子・娘)はいらっしゃるのか?

というのも気になりますねww

早速宮津大輔さんの奥さん(妻・嫁)の

お名前などの情報や馴れ初めなんかも

気になる所ですが・・・・

 

残念ながら宮津大輔さんの奥さん(妻・嫁)

についての情報は見つけることが

出来ませんでした。

 

さてお子さんについてですが、

残念ながらお子さんの情報については

見つけることが出来ませんでした。

 

まぁ、基本一般の方なので、わざわざ公表する

必要もないのですが・・・

 

とは言え、宮津大輔さんが

現代アート作品を400点も購入出来るのも

奥さんの支えがあるからでしょうね。

スポンサードリンク

次のページでは

宮津大輔さんのご自宅ギャラリーや年収が凄い?

次のページをクリック↓

1 2