ネプリーグ

道尾秀介の年収や結婚,嫁(妻)や子供は?本名やおすすめ作品は?

ネプリーグに直木賞作家の

道尾秀介(みちお しゅうすけ)さんが

初出演されます。

 

今回は、道尾秀介さんの年収や

結婚、嫁(妻)や子供は?おすすめ作品や

本名などプロフィールについて

調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

直木賞作家、道尾秀介さんの年収は?

さて、今回紹介する道尾秀介さんですが、

2011年に直木賞を受賞されている

著名な作家さんです。

 

俺みたいに、一般の生活をしていると、

直木賞作家の方がどれくらいの年収が

あるのか想像がつかないですよねww

 

ということで調べてみたいと思います。

 

もちろん、道尾さんはじめ、

作家の方が年収を公表しているわけも

ないので、ある程度推測にはなりますがww

 

まず、

小説家さんの年収で調べてみますと、

平均100万円〜300万円程度とのこと。

 

かなり厳しい金額ですね。

 

というのも、

一口に小説家と言っても、

道尾さんみたいに有名な作家さんも

いる一方、少し前に流行った携帯小説など

独自でweb上に公開する方や、

自費で出版される方など、いろんな方が

いるからです。

 

さて、そんな小説家さんの収入源は?

と言いますと、

1、原稿料

雑誌などに小説を連載して、

それに支払われる対価ですね。

 

基本は400字の原稿用紙1枚あたりで

支払われるそうで、

芥川賞を取った羽田圭介さんは、

デビュー直後は、

1枚たった300円程度だったそうです。

 

しかしその後実力をつけて、

だんだん単価も上がっていったそうで、

芥川賞受賞後には、1枚5000円に

なっているそうです。

 

とはいえ、

一月にかける枚数なんて限られて

いるので、正直それだけでは

食べていけないそうです。

 

厳しいデスね。

でも小説家さんの収入源はそれだけでは

ありません。

 

2、本の出版による印税

書かれた小説が一冊の本になり出版され、

それが売れることで入ってくる収入です。

 

一般的に作品の価格に対して10%くらい

だそうで、

仮に、2000円の作品ですと、

1冊あたり200円で5000部売れると、

作家さんに100万円入ってくるわけです。

 

これが1万部、2万部・・・

と上がるに連れてどんどん収入が

上がっていくわけです。

 

ちなみに漫画『ONE PIECE』などは、

1冊400円ですから、

作者の尾田栄一郎さんには、

1冊あたり40円ですが、

シリーズ通算3億6000万部発売されて

いるので、

144億円の収入があるという計算に

なります。

 

まぁ『ONE PIECE』に関しては

桁違いすぎるでしょうが、ww

直木賞作家道尾秀介さんも

何万部も発行されている人気作家

ですので、

かなりの収入があると思われます。

 

ただ、実際のところ、

ずっと売れ続けるという保証はないので、

小説以外での収入もあるみたいです。

それが、

3、講演活動やTV出演

今回、道尾さんがネプリーグに

出演されていることもそうですが、

知名度などを活かして、講演などを

され、収入を得る方法もあります。

 

ということで、道尾さんの年収としては、

いいときは数千万円くらいあるときも。

悪い時には思いっきり下がることも

あるのかな?と思われます。

 

まぁ、不安定なお仕事ですので、

しっかり貯金されて、

生活には困ることはないのでしょうが。

 

大変そうなお仕事ですね。

 

スポンサードリンク

道尾秀介さんの結婚、嫁(妻)や子供は?

出典:毎日新聞

さて、そんな道尾さんですが、

今年で、43歳になられるそうで、

一般的にいえば、ご結婚されていても

不思議ではないと思われます。

 

そもそもご結婚されているのか?

奥(妻・嫁)さんや子供は?など

気になっちゃいます。

俺的にはww

 

ということで早速調べてみましたが・・

う〜ん、微妙なんですよね。ww

 

調べてみると、以前雑誌の取材に、

2009年ごろに結婚されて、

子供が産まれる

という情報があるそうなんですが・・・

 

その雑誌の記事というのが

見つかりませんでした。

 

なんとも微妙な感じですよねww

 

動画やインタビュー記事をみる限り、

道尾さんという方は、

落ち着いた印象の方だなと感じます。

 

仮にお子さんがいるのだとしたら、

いいパパなのかもしれませんね。

あわせて読みたい
畑正憲と妻純子の馴れ初めや子供・孫は?経歴プロフや現在や麻雀がヤバいムツゴロウさんと、妻・純子さんの馴れ初めや子供、孫。経歴やプロフィールについて、また現在や趣味として有名な麻雀について調べてみました。...

道尾秀介さんのおすすめ作品

さて、今回推理小説家の道尾秀介さんを

紹介してきましたが、

オススメの作品は?というのも

気になったので調べてみました。

 

向日葵の咲かない夏

まずオススメするのは、2005年に

出版された『向日葵の咲かない夏』です。

 

発売当初は

物語が陰惨、可哀想すぎるなどの声も

あったそうですが、

 

じわじわと口コミで評価が広がり、

2009年に文庫版が発行されると、

年間83万部の売り上げを叩き出し、

その後も売り上げを伸ばし、

2011年には100万部を超えるベストセラー

作品です。

 

月と蟹

2010年に発売され、

翌年の2011年の第144回直木賞を受賞した

作品ですね。

 

それまで5年連続で直木賞候補に入っていた

道尾さんでしたが、

なんとか受賞に漕ぎ着けた至極の作品です

 

シャドウ

 

道尾さんの第4作目になる長編ミステリー

作品です。

 

この作品の頃から

道尾さんの作品が注目を集め出し、

第7回本格ミステリー大賞を受賞しています

 

カラスの親指

こちらの作品は、もともと雑誌

『メフィスト』に掲載された作品で、

2008年に単行本化されている作品です。

 

道尾さんが直木賞候補に初めてなった

作品であり、吉川英治文学新人賞候補、

さらには、日本推理作家協会賞を受賞

しています。

 

また、2010年には、

俳優の阿部寛主演で映画化もされている

作品です。

スケルトン・キー

最新作のスケルトン・キーですが、

道尾さんらしいダークな作品との口コミで

話題になっている作品です。

 

他にも

  • 透明カメレオン
  • ラットマン
  • 獏の檻
  • 片眼の猿
  • ソロモンの犬
  • 龍神の雨
  • 背の眼

などの作品もありますので、

よかったら一度ご覧になられては

いかがでしょうか?

スポンサードリンク

道尾秀介さんの本名などプロフィール

名前道尾秀介(みちお しゅうすけ)
生年月日1975年5月19日
出身地兵庫県芦屋市
職業小説家
推理小説家
受賞歴ホラーサスペンス大賞特別賞
本格ミステリ大賞
日本推理作家協会賞
大藪春彦賞
山本周五郎賞
直木三十五賞

さて、道尾さんは、高校時代に交際

していた彼女の影響で、

小説に興味を持つようになったそうで、

大学に進学すると、

ご自身で執筆を始めるようになります。

 

そんな道尾さんですが、

大学卒業後は一般の企業に就職しますが、

サラリーマンと並行して、

執筆を続けており、雑誌に投稿されたり、

Web上に地震の作本を公表されたり

していたそうです。

 

道尾さんにも

こんな下積みの時期があったんですね。

 

そんな道尾さんですが、2004年に

『背の眼』でホラーサスペンス大賞を

受賞されたことをきっかけに、

専業の小説家となります。

その後ダークな作風と、本格ミステリーが

人気を呼び、人気推理小説家になられます

 

さてそんな道尾さんですが、

実はペンネームなんです。

 

一応本名は非公開とのことらしいのですが

・・・。

 

俺、調べちゃいましたww

 

気になる本名ですが、

多田秀介(ただ しゅうすけ)さんと

おっしゃるみたいです。

 

もともと、

web上で小説を発表されていた際は、

『多田秀介』名義で出されていたので、

本名であるのかな?

と思われます。

 

ちなみに『道尾』というペンネームですが

推理作家の都筑道夫さんにあやかって、

付けられているそうです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は、直木賞作家道尾秀介さんの年収や

結婚、嫁(妻)や子供は?おすすめ作品や

本名などプロフィールについて

調べてみました。

 

今回初出演のネプリーグですが、

どんな活躍をするのか楽しみですね。

 

それでは、最後までご覧いただき

ありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事はコチラ↓