訃報

丸山晴茂死因は死亡率10%!アル中が原因!うつ・統合失調症?家族は?【訃報】

15日、

サニーデイ・サービスのドラム、

丸山晴茂さんが実は、

今年の5月になくなっていることが、

所属事務所スタジオ・ローズから

発表されました。

 

2016年から、体調不良のため

音楽活動を休止されていましたが、

残念ながら、

帰らぬ人となってしまいました。

 

葬儀は、すでに

近親者のみで執り行われており、

お別れの会などは現在のところ、

執り行われる予定は無いとのこと。

 

スポンサードリンク

死因は食道静脈流破裂!死亡リスク10%!!

さて気になる死因ですが、

”食道静脈流破裂”

と発表がありましたが、

どういったものかと言いますと、

 

肝硬変の悪化が原因となる病気で、

実は、最近の医学の発達や、

早期発見により

死亡率は10%だそうですが、

 

丸山さんの場合は、

重度の肝硬変だった疑いがあります。

あわせて読みたい
大塚徹の死因は?野村監督との関係は?日本記録は?【訃報】14日、 プロ野球 ヤクルトや、南海で活躍され 日本記録保持者の 大塚徹さんが 13日に亡くなられたと、 ...

アルコール中毒だった!!うつ・統合失調症の噂は?

丸山さんを調べていくと、

アル中!

というキーワードが出てきます。

 

実際、

ボーカルの

曽我部さんも追悼コメントで、

彼は何年も自分の抱える
アルコールの問題を
克服しようと
戦っていました。

とコメントを出しています。

 

このことから、

アルコール中毒により、

肝硬変を患い、

食道静脈流破裂に

なってしまったと考えられます。

 

お酒の力って、

本当に怖いですね。

スポンサードリンク

うつ・統合失調症の噂は?

また、うつ病、統合失調症などの

噂もありましたが、

 

現段階で、

確証を得るコメントや事実はなかったので、

デマであると考えられます。

 

ただ、何らかの精神的なことが原因で、

アルコール中毒になる危険性は

あるので、

続報があり次第追記したいと思います。

あわせて読みたい
加藤剛(大岡越前)闘病の末の訃報!死因は?息子がイケメンすぎる長年、大岡越前などたくさんの役を演じられた名優の加藤剛さんが亡くなられました。死因や息子の夏原諒さん、加藤頼さんの紹介も。...

今後家族(嫁・子供)は?

さて、丸山さんのご家族ですが、

現段階で、家族(嫁・子供)に関して

情報がありませんでした。

 

活動休止前の時点では、

カミさんもいなきゃ

子供いない

とツイッターにつぶやいていますので、

 

おそらく、

独身のままだったと考えられます。

 

そして、

葬儀を取り行ったのも、

ご両親や兄弟が取り行ったと

考えられます。

スポンサードリンク

丸山さんのプロフィール

名前丸山晴茂(まるやま はるしげ)
生年月日1970年11月6日
没年月日2018年5月?日
出身地東京都東村山市
職業ドラム
所属サニーデイ・サービス
事務所スタジオ・ローズ

丸山さんは、日本大学鶴ケ丘高校卒業後、

ドラマーとして、

音楽活動をしていました。

 

そして、

1992年に曽我部恵一を中心に結成された

サニーデイ・サービスですが、

メインのドラマーが決まっておらず、

そこに、すでにプロとして活動していた

丸山さんが加入し、

現在にまで至ったそうです。

 

なかなか、途中加入でここまで

長く活動できるって難しいですよね。

 

やっぱり丸山さんの人柄

が素敵だったんでしょうね。

 

曽我部さんは、

自分が今音楽をやっているは、
晴茂くんと出会い、
彼に力をもらったからです。僕が一人で作った歌を
みんなが聴ける
カラフルな音楽にしてくれたのは
晴茂くんです

とコメントを発表しており、
仲間の突然の訃報に驚いていたそうです。

そして、

感謝を持って送り出したそうです。

あわせて読みたい
黒猫チェルシー活動停止の理由は?俳優活動でメンバー間で格差が?【活動休止】2018年6月5日に、 10周年を迎えたばかりの 人気ロックバンド『黒猫チェルシー』が、 ”黒猫チェルシー T...

最後に

いかがだったでしょうか?

  • 死因は、食道静脈流破裂
  • その原因はアルコール中毒による肝硬変
  • うつ病・統合失調症などの噂はデマ
  • 嫁・子供はおらず、独身で逝去された。

最後になりますが、

改めました、ご冥福をお祈りします。

 

それでは、最後までご覧いただき

ありがとうございました。

 

関連記事は下にあります↓

スポンサードリンク