消えた天才

岸潤一郎の退部理由は?ドラフトで今現在は徳島!甲子園の成績や結婚の噂は?[消えた天才]

『消えた天才』に甲子園で二刀流として

野球の名門明徳義塾高校で活躍した

岸潤一郎(きし じゅんいちろう)さんが

登場します。

 

岸さんは、明徳義塾高校時代に投手として

通算4回も甲子園に出場し、さらに高校通算

24本塁打を打つなどあの大谷翔平以上の

二刀流として話題になった選手ですね。

 

そんな将来を嘱望されていた岸さんですが、

高校卒業後進学した拓殖大学野球部を

退部していたそうです。

 

順風満帆だったのに何故に?

退部の理由が気になりますね。

 

そんな岸さんですが、今現在は、

ドラフトで徳島に?

 

よくわかりませんねww

 

今回はそんな消えた天才岸潤一郎さんの

経歴やプロフィール、甲子園の成績など

さらに衝撃の拓殖大学野球部の退部理由や、

今現在について、さらには結婚の噂などに

ついて調べてみたいと思います。

 

スポンサードリンク
 

消えた二刀流岸潤一郎さんの経歴やプロフィール

2014年の国体でなんとサイクルヒットを

達成していたそうです。

 

マジでスゴい方ですね。ww

 

さて、そんな岸さんのプロフィールがコチラ

名前岸潤一郎(きし じゅんいちろう)
生年月日1996年12月8日
出身地兵庫県尼崎市
身長174cm
体重78kg
職業野球選手
元所属明徳義塾高等学校
拓殖大学

【選手情報】

投球・打席:右投げ右打ち

ポジション:投手、一塁手、外野手

 

岸さんは、野球が盛んな関西出身ということも

あり、小学校6年の頃にはオリックスの

Jrチームに在籍されていたそうです。

 

さらに中学校に進学されてからは、

硬式野球チームの西淀ボーイズに所属され

中学3年生の時にはボーイズリーグ日本代表

にも選ばれるなど活躍されていたそうです。

 

イケイケですねww

そんなイケイケの岸さんの高校の進学先が

高知県の高校野球の名門明徳義塾高校に

特待生としてスカウトされ入学されます。

 

将来を嘱望されたんでしょうね。

スポンサードリンク

消えた二刀流岸潤一郎さんの甲子園の成績

そんな岸さんですが、

名門明徳義塾でも、野球の才能を発揮され、

なんと1年生の春からベンチ入りを果たし、

1年の夏からは4番ライトさらに投手として

甲子園に出場されチームはベスト4に

入ります。

 

そんな岸さんが在学中には甲子園に4度出場

されます。

 

さらには国体では優勝に導くなど大活躍!

 

その中で岸さんは、打者としては4番として

高校通算26本の本塁打。

さらにはエースとして140キロを超える

右の本格派として

さらに3年生の時にはキャプテンとして

チームを引っ張っていったそうです。

 

まぁ、ここまで活躍されたら当然ですが、

侍ジャパンU-18の代表に選出されます。

 

なんとも輝かしい実績ですね。

そんな二刀流で活躍されていた岸さんに

何が起こったんでしょうか?

 

吉田輝星は中学からイケメン!現在の彼女や父親との関係は?ドラフトやスカウトの声【金足農業】

消えた二刀流岸潤一郎さんの拓殖大学野球部の退部理由

さて、甲子園で大活躍を果たした岸さんですが

高校卒業後の進路はプロでは無く、

拓殖大学への進学を選択されます。

 

大学1年の時からスタメンだったそうですが、

そんな岸さんに突然の不幸が襲ってきます。

 

活躍が期待された岸さんですが、

入学されてすぐピッチャーの生命線である

肩を痛めてしまいます。

 

さらに肩が治ると肘、というように

怪我が治っては再発という風に悪循環が

始まったそうです。

 

そんな状態の岸さんは、投手としてだけでなく

打者としても不振が続いていったそうです。

 

そんな中の2年の時になんとか治った岸さんは

大学の紅白戦に登板します。

ところが、その久しぶりの試合でまた肘に

痛みが走ったそうです。

 

そして病院に駆け込んだところ右肘の靭帯が

緩みきってしまっていたそうです。

 

そんな岸さんは、地元に戻りトミージョン手術

を受けを受けリハビリに励んでいたそうですが

だんだんと野球に対する気持ちが折れていた

そうで、3年生の時に野球部を退部され

その後大学も退学されてしまいます。

 

周りの人からの期待プレッシャーなんかも

人一倍あったでしょうからキツかった

でしょうね。

スポンサードリンク

消えた二刀流岸潤一郎さんの今現在は?

さて、野球を断念し、大学も中退した岸さん

ですが、どうにかもう一度野球をやってほしい

と願ったお母さんの百合子さんが知人を通して

ある方と出会います。

 

その方とは、四国アイランドリーグの

徳島インディゴソックスの南啓介社長です。

 

当初は会うだけあった岸さんでしたが、

徳島インディゴソックスには、

岸さんのように様々な事情で野球を離れていた

方もおられたそうです。

 

そんな話を聞き、自分でもと考えるように

なったそうです。

 

そして、

南社長からリハビリ中でも構わないので、

とオファーを受け、2017年に

四国アイランドリーグのトライアウトを受け

特別合格を果たし、その年のドラフト会議で

徳島から4位指名を受け入団を果たします。

 

スゴいですね。

一度は断念していた野球選手の道ですが

少しでも続けることが出来て何よりです。

 

そんな岸さんは2018年シーズン前期は

投手での選手登録でしたが、

残念ながら登板されることは無く、

後期から外野手として登録されたそうです。

 

まぁ無理をして肩や肘を再度傷めないためには

外野の方がいいのかもしれませんね。

 

因みに、足は幸い故障などがないこともあり、

シーズン38盗塁でリーグ最多盗塁を

獲得されています。

 

スゴいですね。

投・走・打と全部出来た選手だったんですね

 

何はともあれ、少しずつでも野球に取り組め

野球の楽しさを感じることが出来ていれば

幸いですね。

望月重良の結婚相手(嫁)や今現在は?病気が難病でヤバい!プレースタイルや年収は?[消えた天才]

消えた二刀流岸潤一郎さんの結婚の噂は?

さて、岸さんですが、調べていく中で、

『結婚』というワードが・・・

 

まだ22歳の岸さんですが、

早くもご結婚されたのでしょうか?

 

調べてみると、岸さんが今年始めのTwitterで

この度結婚します! 将来を見据えて野球一筋で頑張りたいと思います。 野球で人生をかけるために幼い頃から野球を始めて心に決めてこの1年挑みます。 応援よろしくお願いします。

出典:Twitter

とありました。

 

ということは結婚されたのかな

と思われますが、

どうやら、野球一筋で頑張るという意味

みたいですねww

 

かなり紛らわしいですね。ww

 

さて、とりあえず現時点ではまだ結婚は

されていないそうですが、

まぁこれだけのイケメンですから

彼女はいらっしゃるでしょうね。

 

羨ましいですww

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は消えた天才二刀流選手岸潤一郎さんの

経歴やプロフィール、甲子園の成績など

さらに衝撃の拓殖大学野球部の退部理由や、

今現在について、さらには結婚の噂などに

ついて調べてみました。

 

『消えた天才』では、

岸さんのどんなお話が出てくるのか

興味が尽きませんね。

 

それでは、最後までご覧いただき

ありがとうございました。

スポンサードリンク
 

関連記事はコチラ↓