ニュース

ガンバレルーヤよしこの復帰時期や休養期間は?入院し手術する病院は?

お笑いコンビ『ガンバレルーヤ』の

ボケ担当よしこさんが、

下垂体腺腫のため、手術を要する

とのことで、休養するそうです。

 

今回はそんなよしこさんの

気になる復帰時期や休養期間

入院する病院や下垂体腺腫の手術について

調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

ガンバレルーヤよしこさんが患った下垂体腺腫とは?

さて、今回ガンバレルーヤのよしこさんが

患ってしまった下垂体腺腫とは、

そんな病気なのか?

 

調べてみますと、

下垂体腺腫とは、脳の一部である「下垂体」という部分に腫瘍が生じる病気です。下垂体は脳の中ではサイズの小さい臓器ですが、さまざまなホルモンを分泌する機能を持っています。下垂体腺腫が発症すると、生命活動に必須な各種ホルモン分泌に異常が生じ、さまざまな症状が引き起こされることになります。

出典:Medical Note

何やら恐ろしそうですね。

 

症状が悪くなると、

視野障害や神経障害などが出てくる

とのことだそうで、

薬物治療か手術が必要だそうです。

 

よしこさんの場合は、

症状がひどいのか手術されるそうですね。

スポンサードリンク

ガンバレルーヤよしこさんの復帰時期は?休養期間は?

出典:公式サイト

さて、そんなよしこさんですが、

復帰時期はいつになるのでしょうか?

 

所属事務所からは、

下垂体腺腫(かすいたいせんしゅ)治療のため、一時休養することになりましたので、ご報告致します。よしこは、人間ドックを受診した際に、ホルモン産生の良性の腫瘍が見つかり、担当医師と相談した結果、腫瘍を取り除く手術を受けることとなりました。関係各位、ファンのみなさまには大変ご心配、ご迷惑をおかけ致しますが、何とぞご理解賜りますよう、お願い致します

とコメントがあり、

 

復帰時期については、

手術後の経過をみて、医師の判断に従い、

関係各位と相談の上で調整します。

とのことでした。

 

一般的に、

下垂体腺腫の手術治療を目的に

入院する場合、

期間はおよそ3週間ほどだそうです。

 

入院後1週間は検査と準備、

2週目は術後の回復期間、

3週目で術後の検査があるそうです。

 

とはいえ、

脳の神経に関することなので、

無理せずにしっかり治してほしいですね。

あわせて読みたい
友田明美の結婚(旦那・子供)や年収はいかに?NHK[プロフェッショナル]NHK[プロフェッショナル]に出演する小児神経科医、友田明美さんの経歴やプロフィール、さらには結婚(旦那・子供)についてや、年収、著作した本などについても調べてみました。...

ガンバレルーヤよしこさんの入院する病院

さて、

今回入院し手術を受けることになった

よしこさんですが、

入院先はどちらでしょうか?

 

現在のところ、

病院についての情報はありませんでした。

 

まぁ

よしもとクリエイティブ・エージェンシー

と大きな会社ですので、

しっかりした病院を

世話するのではないでしょうか?

スポンサードリンク

ガンバレルーヤよしこさんの下垂体腺腫の手術

さて、下垂体腺腫という病気については

上記にありますが、

手術はどんな感じに

行われるのでしょうか?

 

手術方は大きく2つあるそうで、

経鼻的手術と開頭手術だそうです。

 

もっともほとんどの例では、

経鼻的手術をするそうですが、

稀に頭を開く開頭式で手術されることも

あるそうです。

 

よしこさんの場合は、

基本的に経鼻的手術かと思われますが、

医師と相談の上で決めるとのことなので、

よく判明していません。

 

う〜ん、怖いですね。

ガンバレルーヤよしこさんの経歴とプロフィール

名前永田 淑子(ながた よしこ)
生年月日1990年10月24日
出身地愛知県豊田市
職業お笑い芸人
所属よしもとクリエイティブ・エージェンシー

2012年に現在の相方であるまひるさんと

ガンバレルーヤを結成。

同期にはゆりやんレトリィバァなどがいる

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は下垂体腺腫のため、手術を要する

ガンバレルーヤのよしこさんの

気になる復帰時期や休養期間

入院する病院や下垂体腺腫の手術について

調べてみました。

 

お身体に関わることなので、

是非とも万全な状態で戻ってきて

ほしいですね。

 

それでは、最後までご覧いただき

ありがとうございました。

 

関連記事はコチラ↓