マツコの知らない世界

ビヨンハイバーグ(包丁)経歴プロフや店の場所や評判!年収や家族(嫁・子供)は?

ビヨン・ハイバーグさんが和包丁の魅力を

[マツコの知らない世界]で披露します。

 

今回は、ビヨン・ハイバーグさんの

経歴やプロフィール、店の場所や評判

また年収やご家族(嫁・子供)についても

調べて見たいと思います。

スポンサードリンク

ビヨン・ハイバーグさんの経歴とプロフィール

名前ビヨン・ハイバーグ
生年月日1969年
出身地カナダ(生まれ)
デンマーク(育ち)
職業経営者
所属TOWER KNIVES

ビヨンさんは、

1969年にカナダで生まれたそうですが、

2歳の頃にデンマークに移り住み、

以降21歳になるまで過ごされます。

実はその子供の頃に見た

日本の漫画『子連れ狼』に影響を受け、

日本文化に興味を持ち始めたそうです。

 

世界を放浪の旅に出かけられ、

1992年23歳の時にワーキングホリデーで

初来日されており、

その際に大阪駅で親切にされたことが

きっかけで、”人情の街”大阪を気に入り、

移住を決められたそうです。

 

当初はバーテンダーや英語の講師の

お仕事をされていたそうですが、

そんなビヨンさんが

和包丁に世界に触れたのは、34歳の時。

 

ビヨンさんは当時貿易関係の仕事で、

外国の刃物研ぎ機の売り込みに、

大阪・堺市にある刃物関連の会社に

出向いたところ、

反対に和包丁の切れ味や製造工程などを

目の当たりにして、すっかり

和包丁の世界に魅了されたそうです。

 

そんなビヨンさんは、

和包丁の製造メーカーに入社され、

自分で和包丁を作ること

は出来ないが、

和包丁の魅力を

世界中の料理人に広めたい

と考え、まずは日本文化・和包丁の伝統を

学ばれていきました。

 

スポンサードリンク

ビヨン・ハイバーグさんの店の場所

出典:nippon.com

ビヨンさんは

8年間製造メーカーで学ばれた後、

世界中の料理人の知ってもらえるように、

観光客がたくさん訪れる

大阪の観光名所、通天閣のお膝元新世界で、

和包丁専門店を開業されます。

『TOWER KNIVES OSAKA』

店名TOWER KNIVES OSAKA
住所大阪府大阪市
浪速区恵美須東1-4-7
電話番号06-4301-7860
営業時間10:00~18:00
定休日年中無休

 

その後2015年にはスカイツリーのある

東京墨田区押上の東京ソラマチに4階に

TOWER KNIVES TOKYOをオープンしています。

『TOWER KNIVES TOKYO』

店名TOWER KNIVES TOKYO
住所〒131-0045
東京都墨田区押上1-1-2
東京ソラマチイーストヤード4F
電話番号03-5637-7702
営業時間10:00~21:00
定休日年中無休

 

あわせて読みたい
礼頂之蓮(らいちょうのれん)が凄い価格やどこで買える?27時間テレビ27時間テレビで、 明石家さんまさんが料理されていますが、 その際使用されているのが、 礼頂之蓮(らいちょうのれん)で...

ビヨン・ハイバーグさんの店の評判

さて、大阪、東京と店舗を構える

ビヨンさんですが、元々

和包丁の魅力を

世界中の料理人に広めたい

ということで、

本格的な和包丁を取り扱っています。

 

そのため、価格は

安いもので6万円くらいから

高いもので、100万円するものまで。

 

しかし、

ビヨンさんが営む『TOWER KNIVES』

では、外国人向けに、

英語、フランス語、デンマーク語、中国語

そして日本語と5ヶ国語で接客されています

 

また、語学だけでなく、

和包丁の知識も豊富で、さらに

人参やトマトなどの試し切りなども

できるので、

これまで和包丁に触れることのなかった

外国人を中心に非常に人気があるそうです。

 

また品揃えも充実しており、

日本人には当たり前ですが、

左利きの包丁や用途別の包丁を

多数取り揃えているため、

大変喜ばれているそうです。

 

また、商品を売りっぱなしにならないよう

メンテナンスのやり方や、研ぎのサービス

も充実しており、

日本で務める外国人料理人だけでなく

高級旅館や老舗の料理店の

日本人の料理人からも

支持を得ているそうです

 

高価値のものにはやっぱり

細かいケアが大事なんですね。

スポンサードリンク

ビヨン・ハイバーグさんの年収

さて、そんなビヨンさんですが、

正直なところ、年収もすごいのでは?

と気になりますねww

 

実際ビヨンさんのお店では

毎月1000本ほど和包丁が

販売されているそうですので、

なかなかの収益ではないでしょうか。

 

仮に

1本平均で8万円の場合ですと、

1000本だと年商8000万円!!

 

やばいですね。!!

 

まぁ、そのうち、

6〜7割は製造業者さんに行くとしても、

300万円くらいは、

会社に残りますね。

 

そこからスタッフさんの給料や、

店舗の家賃など差し引いても、

少なく見積もっても

月50〜70万円くらいは

ビヨンさんのもとに入って行くのでは?

と思われます。

 

あくまで推測ですが年間で計算すると、

600万〜840万円くらいが

ビヨンさんの年収ではないかと考えられます

 

もっとも、

店舗の運営やら何やらで、

非常にお忙しいでしょうから

もしかしたらこのくらいもらっていても

当然かもしれませんが。

あわせて読みたい
竿代信也(栗)の経歴がヤバい?店の場所や価格は?家族(嫁・子供)や年収は?[マツコの知らない世界]マツコの知らない世界に栗スイーツの 竿代信也(さおしろ しんや)さんが 出演されます。 今回は、竿代信也(さお...

ビヨン・ハイバーグさんの家族(嫁・子供)

さて、和包丁の魅力に思いっきり浸かって

しまったビヨンさんですが、

プライベート特にご家族(嫁・子供)は

どうなんでしょう。

 

調べて見ますと、

ビヨンさんは和包丁の魅力に触れる前の

英語教師の時期に、日本人女性の方と

ご結婚されています。

 

和包丁の前に、日本人女性の魅力に

取り込まれていたんですねww

 

さて、そんな奥さんのお名前ですが、

詳細については不明でした。

 

まぁ一般の方なので、特に公表もするもの

でもないので仕方ありませんが、ww

 

そのため、お子さんについても

特に情報は出ていませんでしたので、

詳細は不明です。

 

詳細が判明次第、追記したいと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は、ビヨン・ハイバーグさんの

経歴やプロフィール、店の場所や評判

また年収やご家族(嫁・子供)についても

調べて見ました。

 

10月16日のマツコの知らない世界では、

和包丁の魅力についてどんな話が出るのか

楽しみですね。

 

それでは、最後までご覧いただき

ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

関連記事はコチラ↓